新年会ライブ

2020/01/30 更新   社員ブログのトピックス

新型コロナウイルスの感染情報が連日報道され、手洗いの徹底やマスク着用など、外出に皆さん細心の注意を払われているかと思います。そんな暗いニュースやウイルスまでも吹き飛ばすかのように、当社では新年会ライブを熱く開催しました。

通常、新年会と言えば、新年のご挨拶をして乾杯して懇親して、というのが定番スタイルですよね、しかし当社は全く違います。新年会はライブハウスを貸し切ってのライブパーティなのです。出演者は社員はもちろんの事、役職者から関係企業の方々まで、会社や上下関係などの垣根を超えたメンバーです。普段キリっとした表情で仕事いるみんなですが、ステージに立った途端、いつもと違うイキイキした表情で弾け、この時ばかりは業務を忘れ、本当に楽しいひと時となります。

今回は全部で8バンド。中でも注目なのは、US小柴バンドに新たにメンバーに加わったその名も「ジュリエロバーツ」という女性ボーカリストです。プライベートでは歌唱指導のお仕事もされているそうで、その実力は大変素晴らしいものでした。声の伸びと歌唱力、澄み渡る歌声は会場全体を包み込み、大きな拍手と声援が巻き起こりました。

最後は全8バンドの中から指名された方がステージに立ち、コラボ演奏。小柴会長からの突然の指名と、歌ったことのない選曲に戸惑う一コマもありましたが、観客もみんなで歌って声援し、会場全体が一体となり楽しい新年会ライブは締めくくりました。
 
 

開演前のリハも入念です

開会のご挨拶は新年ライブの重鎮、森本氏

最初は田中本部長率いる田中バンド

高瀬SO長はUS岡野バンドでもボーカルを務めます

AFC小島様アコギバンドはソロで渋く歌いあげます

US松戸バンドはKISS登場?!

森本さんバンドはギターが聞かせます

AFR総務バンドは歌唱力抜群

US小柴バンドは新ボーカリストのパワフルな歌声に圧巻

ライクスバンドは懐かしい楽曲にみんなノリノリ

突然指名されたメンバーですが息はピッタリ

最後はみんなで記念撮影