東海大学訪問

2018/11/14 更新   社員ブログのトピックス

こんにちは。赤坂事業所の岩松です。先月内定者をお迎えし、無事に内定式を終えました。そして内定のご報告とご挨拶を兼ね、大学訪問を開始しました。

まずは、神奈川県平塚市にある東海大学へ訪問です。新宿より小田急線に乗って、まだかまだか…と時間を過ごし「東海大学前」駅で下車。徒歩15分とあったので、足早に進む学生さん達の背中を追って大学まで歩いて行きました。大学へ行く商店街は「東海大近道商店街」という名称になっており、学生割引の飲食店など立ち並び、大学と密着した街といった印象を受けました。

訪れた湘南キャンパスは、文学部、情報理工学部、体育学部…など様々な学部があり、各学部に合わせた施設などが充実しており、校内に入った印象はとにかく広く、また大変緑も多いので広大な公園に入ったような感じです。対応して下さった職員の方も、環境がとても良いので学生みんな落ち着いており、学業に集中出来るとおっしゃっていました。校内の広さはディズニーランドに匹敵するそうです。

そして肝心な就職情報について質問したところ、IT系や公務員が人気で、意外なとこではJターンへ興味のある学生さんも多いとのことでした。企業の規模と言うより、より自身の働きやすい職場を探しているようですね。

ご挨拶が終わり、せっかくなので校内を散策させて頂くことにしました。門から真っすぐ伸びるケヤキ並木を歩きましたが、本当に広い。緑の中に点在する数多くの校舎、そして陸上競技場やラグビー競技場、迷子になりそうなので全ての施設を見ることが出来ませんでしたが、充実した校内の様子がうかがえ、途中出会う学生さんもみんな素直そうな感じの良い子ばかりでした。森に囲まれたカフェもあり本当に素敵な大学でした。家に帰ると万歩計の歩数は15,000歩!この大学を訪問するのには運動靴が必須ですね。

紅葉真っ盛りの大学入口

通学路は東海大近道商店街

噴水や庭園もあります

森林浴も出来るカフェがありました

どこまでも続く並木道