No. 135 『エコプロ2023』出展&望年会&特別トークセッションのご案内

2023/11/24 更新   環境通信のトピックス

環境企業団体の環境ビジネスプラス(当社代表が副理事長・赤坂事業所にて事務局担当)は、12月6日(水)~12月8日(金)に東京ビックサイトにて開催される「エコプロ2023」に出展します。
また、展示会初日の夜に望年会と併せ特別トークセッションも行いますのでご紹介させて頂きます。

ご多用の折、誠に恐縮ではございますが、下記詳細をご高覧の上、是非ともご来場賜りますよう、心よりお願い申し上げます。


「エコプロ2023」https://messe.nikkei.co.jp/ep/ 




会の活動紹介や新入会員募集、所属会員企業のカタログ展示など、環境ベンチャー企業の様々な取り組みをご紹介させて頂きます。


1.日時   2023年12月6日(水)~12月8日(金) 3日間
      午前10時~午後5時

            

2.場所   東京ビックサイト 東ホール 東京都江東区有明3-11-1
      りんかい線 国際展示場駅 徒歩7分
      ゆりかもめ 東京ビックサイト駅 徒歩3分


3.小間番号 環境ビジネスプラスブース 小間番号 東5ホール 5-079番


※入場無料です。必ず事前に展示会サイトより来場登録をお済ませの上、ご来場下さい。


【ブース内出展企業紹介】●特別展示 〇パンフレット展示
●一般社団法人日本サステナブル・ラベル協会(株式会社FEM、サステナブルラベル普及、環境コンサルティング)https://jsl.life/ 
●アーバンシステム株式会社(Renovation Lovers・リノベーション)https://urbanstream-reform.com/
●株式会社寺田鉄工所(SOLARIS/エコ作・太陽熱集熱器)https://www.2.solars.jp/ 
●ワイルドディープ株式会社(RECYCLE HUB・産廃マッチングサイト)https://recyclehub.jp/
●株式会社コンシェルジュ(省エネ革命・省エネコンサルティング)https://www.econcierge.co.jp/
●グリーンフロント研究所株式会社(自然共生・OECM)https://gfken.com/ 
●オールサム有限会社(KAGUYA・竹ハブラシ)https://thoughtofoceans.com/ 
●パッシブエネルギージャパン株式会社(ダクトレス熱交換型換気システム「せせらぎ®」)https://www.passivenergie.co.jp/ 
〇株式会社長谷川電気工業所(eco vision・空調省エネシステム)http://www.hei.co.jp/
〇一般社団法人ロングライフ・ラボ(持続可能な社会作りの情報提供)https://www.longlife-lab.jp/ 
〇一般社団法人CSR協会(atomic Power・燃費改善補充液)https://iso26000.jp/ 


※エコプロ展示会とは
環境総合展の「エコプロ」、持続可能な社会資本整備と脱炭素社会の構築がテーマの「社会インフラテック」「カーボンニュートラルテック」、激甚化する災害への対応と気候変動への適応を図る「自然災害対策展」「ウェザーテック」という5つの展示会を同時開催する「SDGs Week EXPO」と呼ばれる総合展で、環境問題をはじめとする社会課題解決のためのソリューションやテクノロジー、そして英知が集う展示会です。



望年会&特別トークセッション
『加速する気候変動問題にどう立ち向かうか 市民活動家、企業、自治体の協働の可能性を探る』



※写真は昨年のトークセッションの様子


リーテム株式会社代表取締役CEO中島彰良様、NPO法人コミュニティ・オーガナイジング ・ ジャパン笠井貴代様をお迎えして、『加速する気候変動問題にどう立ち向かうか市民活動家、企業、自治体の協働の可能性を探る』をテーマにトークセッションを行います。
市民、企業、自治体のそれぞれの視点から気候変動問題に関する最新の動向を伺うとともに、社会を構成する3者がこれからどのように協働・共創していけるかをディスカッションします。


■環境ビジネスプラス 望年会&特別トークセッション■
『加速する気候変動問題にどう立ち向かうか 市民活動家、企業、自治体の協働の可能性を探る』 


日時:12月6日(水)18:00~21:00


場所:Top of side(トップオブサイド)https://top-of-side.com/
   東京都港区海岸1-16-1 ニューピア竹芝サウスタワー4F
   ゆりかもめ 竹芝駅 徒歩1分


会費:会員 6,500円・非会員7,000円


申込み:Peatixサイトよりお願いします。
    https://ebplus202312.peatix.com/view


締切:12月1日(金)
※キャンセルポリシー:キャンセルは3日前までにお願いします。それ以降はキャンセル費用が発生します。


【登壇者ご紹介】
■中島彰良(なかじま・あきら)
リーテム株式会社 代表取締役CEO https://www.re-tem.com/ 
1954年水戸生まれ。
1994年リーテム入社。2007年からCEO。経産省、環境省、エネ庁の委員も歴任。


■笠井貴代(かさい・たかよ)
特定非営利活動法人コミュニティ・オーガナイジング ・ ジャパン(COJ)https://communityorganizing.jp/ 
気候オーガナイザープログラム(KIKOOP) プロジェクトマネージャー
生まれも育ちも北海道・十勝。


■山口真奈美(やまぐち・まなみ)
環境ビジネスプラス理事長
日本サステナブル・ラベル協会 代表理事/日本エシカル推進協議会 副会長 https://jsl.life/
研究所勤務を経て2003 年独立、外資系認証機関日本法人を立ち上げ代表も 12 年兼務。
2017 年日本サステナブル・ラベル協会設立。認証の活用やサステナビリティ経営推進、エシカル消費を通じた、サステナブル・ライフスタイルが浸透する社会変革を目指し、オーガニック関連団体の理事等様々な活動にも従事している 。


■荒深正博(あらふか・まさひろ)
環境ビジネスプラス理事
ワイルドディープ株式会社 代表取締役 http://www.wilddeep.co.jp/ 
産業廃棄物適正処理管理士
「企業が廃棄物の処理に困った際の1次窓口になる」というコンセプトの元、廃棄物処理のソリューションに特化したポータルサイト「RECYCLE HUB(リサイクルハブ)」を運営。



※環境ビジネスプラスとは
「サステナブルを共にデザインする」をコンセプトに、自然環境と社会、そして未来を見据えた事業と経済のあり方を共有し、会員独自の技術やサービスを融合・革新させ、会員相互の発展と、持続可能で幸せな社会を目指す団体です。
主な活動内容は、環境をテーマに発表や討論を行う「定例会」、有識者をお招きし旬な環境問題など話題を提供する「セミナー会」、有識者と理事長が対談する「manami’s salon」、環境系展示会に出展出来る「展示会出展」、環境施設や工場見学をする「研修会、見学会」、事務局が企業取材を行う「みっちゃん&エイミーが行く!」、その他、会を通して様々な企画の参加や環境企業との繋がりが出来ます。会員企業間でのコラボ実績も多数ございます。
また、「こんな技術や企業を探しています」などのご相談にも応じております。お気軽に会にご参加頂き、自社ビジネス発展の一助にご活用下さい。
展示会当日は会の活動や会員企業の事業をご紹介しております。


記者:アーバンシステム株式会社 岩松美千子