【メディア掲載情報】
「THE21」に「不動産企業が育てた、青森県産の新米」をご掲載頂きました。

2022/12/15 更新   ニュースのトピックス

話題のビジネス・スキルをやさしく解説するとともに、第一線で活躍しているビジネスパーソンのプロのノウハウを紹介するなど、「いますぐ使える仕事術」を満載する「THE21」(PHP研究所)に、当社の地域貢献や福利厚生の一環として稲作に取組み収穫した、青森県産「つがるロマン」の新米を読者プレゼント商品としてご掲載頂きました。
(2022年12月6日発行)

東京の不動産会社が、青森で稲作を?!新品種「つがるロマン」の魅力とは
https://www.php.co.jp/magazine/the21/

※画像をクリックすると拡大できます。


【掲載文】
東京の不動産会社が、青森で稲作を?!新品種「つがるロマン」とは

首都圏で不動産管理などを手がけるアーバンシステム㈱。同社はなんと、青森の農家と提携し、毎年社員が「米作り」の経験を積んでいる。住宅事業を営む事業者として、「衣食住」の根幹となる「食」の産業の活性化に寄与するのがその目的だ。育てる米はコシヒカリの孫であり、あきたこまちの子にあたる「つがるロマン」。炊き上がりの香りや弾力性に富み、冷めても風味が落ちにくいことが特徴の新品種だという。

プレゼント内容「アーバンシステム米(つがるロマン)」450g×2袋セット。