新入社員研修と修了式

2021/05/10 更新   社員ブログのトピックス

4月1日に入社した新入社員は一か月にわたる新入社員研修を受講し、4月30日が最終日となりました。
通常、新入社員研修と言えば、業務に関わる研修がメインかと思いますが、当社の研修は業務に関わる研修の他、社会へ出るに当たって様々な角度から社会人としての心構えを学んで頂きたいと思い、多彩な講師をお招きし研修を行いました。


研修一例
数学の基礎、産業医について、金融知力セミナー、マナー研修、社会保険について、SDGs・CSRについて、情報セキュリティーについて、エクセル教室、広報について、総務について、物件見学、その他


最終日は修了式を行い、この研修期間を振返って労いの言葉を各事業所の皆さんから頂くなど、和やかに終了しました。
これから配属先での皆さんの活躍が楽しみです。


新入社員研修の感想と今後の意気込みを一部抜粋してご紹介します。


Kくん
1ヵ月間の新入社員研修を経て、私は目標となる社会人像を築きあげることができました。
私にとって理想の社会人像は「会社に莫大な利益を貢献し、私生活も充実している人」です。業務内容を完璧に覚えるだけでは無く、それを応用し新しいことに挑戦していきたいと講師方の講義を受けて再認識しました。


Kさん
今回の研修でこれまで自分が関与してこなかった分野についてかなり理解をすることができました。これらはまだ理解し始めた一歩目と考えているため、これを機会に自分からさらに学びに行く姿勢を持ち業務以外の生きていくうえで必要な事柄を吸収していこうと感じました。


Hくん
研修の意義として、様々な人の視点を学ぶことができたり、社会勉強として教養を身に着けることができるなどの点があると感じます。世の中には答えが明確に無い事柄が多々ありますが、今回得た研修がその善し悪しの判断要素につなげられるでしょう。また、常に自己研鑽を続け今回得た情報を常にアップデートしていくように努める所存です。