東京土建練馬支部ミニ運動会

2023/10/12 更新   社員ブログのトピックス


10月8日(日)光が丘公園内の陸上競技場にて東京土建組合練馬支部のミニ運動会が開催され、当社もミャンマーからの実習生をはじめとして計12名のパワフル社員が参加しました。


当日はお天気も良く、運動会日和。開会式では開会宣言のあと、全員でラジオ体操。普段なかなか運動することが出来ていないみんなは、筋を伸ばして「気持ちいい~」「ラジオ体操なんて何年ぶりだろう」と色んな声が漏れながら準備体操を万全に行いました。


最初の競技は徒競走です。大まかな年代別に走り、最大の長さは100m。「よーいドン!」の合図と共にスタート。みんなダッシュが素早いです。


次はリレー、各分会別にまずは予選です。当社はミャンマーから来日した若いスタッフが大活躍。5人で1周バトンを渡して走るのですが、最初はバトンの渡し方もよくわからず練習をし、いざ本番になるとバトンタッチもスムーズで、みんな本当に早くて予選では断トツの1位。そして午後の本戦でも実力を発揮し見事1位に輝きました。


小柴会長ももちろん競技に参加です。参加したのは玉入れ。北事業所分会から10名選抜され、分会ごとに多くカゴに玉を入れたチームを競います。スタートの合図と同時に一斉に玉がどんどん入って行き、予選で81個、本戦でも50個以上の玉を入れる事ができました。ここでも1位となりました。


ピンポン玉リレーの競技はナント両手にピンポン玉を入れたお玉をもち、落とさないようにリレー形式で競います。これはピンポン玉を落とさずそして早く進むのがポイント。焦って走ると落としてしまいますが予選では1位を。しかし、本戦では力みすぎたか数回落とし、4位となりました。


他には、大縄跳び、魚釣りなどの競技もあり、どの競技も大盛り上がりでした。
休憩の合間や昼食時はペットボトルを立てるゲームをしたり、サッカーをしたり、それぞれ楽しく懇親を深めました。


運動会終了後は中華料理のお店に移りみんなで打ち上げ。美味しい中華を食べながら、今日一日を振り返ったり、来年への意気込みを語ったり、朝から夕方まで楽しい一日でした。